top

成人予防接種

予約電話番号:03- 5726-9995

インフルエンザ予防接種

インフルエンザとは

インフルエンザは、普通の風邪に比べて全身症状が強いのが特徴で、典型的な症状は、突然の高熱、喉の痛み、咳、鼻水などで、頭痛、関節痛、筋肉痛などもみられます。重症化すればインフルエンザ脳症になり、意識不明になる事もあります。

毎年、爆発的感染により、学校閉鎖が起こっています。学校での感染予防のために、お子様へのワクチン接種をお勧めします。

高齢者や慢性疾患をお持ちの方は、肺炎などを合併し重症化することがあるため、ワクチンで発症を予防する事が大切です。

尚、ワクチンを接種してもインフルエンザに感染する事がありますが、重症化を防ぐ事ができます。

インフルエンザ予防接種のタイミング

例年のインフルエンザ流行1ヶ月前くらいに接種を完了しておくために、毎年11~12月までには接種を完了しておくようにお勧めします。

インフルエンザワクチンの接種回数

15歳以上は、1回接種での予防効果は約6割、2回接種では約9割です。つまり2回接種の方が予防効果が高い事が示されています。

小学生以下のお子様は2回接種と定められています。

当院はインフルエンザワクチン接種助成機関です。1歳から15歳未満のお子様、65歳以上の方の接種料金が一部免除されます。

65歳以上の方は、23区どちらの助成券でもご利用できます。

ご予約なしでも受け付けしておりますが、ご予約をされると待ち時間が少なく接種できます。

こちらより問診票をダウンロードしていただき、問診部分を記入して御持参いただくと来院してからの手間が省けます。
※初診の方は患者情報登録の時間が必要になります。受診の際にはご本人証明として保険証をお持ちください。

費用

インフルエンザ
1回目 3,500円(税込)
2回目 2,500円(税込)(13歳未満の方は2回接種が望まれます)


帯状疱疹ワクチン(水痘ワクチン)

帯状疱疹とは

水痘・帯状疱疹ヘルペスウイルス(varicella-zoster virus:以後 VZV)による皮膚症状です。VZVに初めて感染すると、水ぼうそうとなって発症します。水ぼうそうが治癒すると、皮膚や血中のVZVは消失します。一部のVZVは脊髄から出る末梢神経の根元の部分に隠れて残ってしまいますが、普段は人間の免疫力によって活動が抑えられています。

帯状疱疹とは、神経の根元に隠れているVZVが年齢やストレスなどで免疫力が低下したときに再び暴れだして起こる皮膚炎です。隠れている神経の根元から神経に沿ってVZVが増殖し、その神経が分布している皮膚に、水疱を伴う炎症を起こしてきます。神経の分布に沿って帯状に皮疹が出ることから帯状疱疹と呼ばれます。体の左右どちらか片側に出ることが特徴です。かゆみと強い痛みを伴うことが多く、多くは腕や胸、背中に症状が出ますが、顔や首などに現れることもあります。

帯状疱疹後神経痛とは

帯状疱疹の皮膚症状が治った後に、何か月、何年もつらい痛みが残ってしまう可能性があります。50歳以上では約2割の患者さんが、このような状態に移行するといわれています。痛みの表れ方には個人差がありますが、痛みの強い方は痛みを取るための専門の治療をする方もいらっしゃいます。

帯状疱疹の予防

帯状疱疹の皮膚症状が治った後に、何か月、何年もつらい痛みが残ってしまう可能性があります。50歳以上では約2割の患者さんが、このような状態に移行するといわれています。痛みの表れ方には個人差がありますが、痛みの強い方は痛みを取るための専門の治療をする方もいらっしゃいます。

費用

帯状疱疹予防のための水痘ワクチン 7000円(税込み)


肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌とは

肺炎の原因には、様々な要因がありますが、その多くは細菌やウイルス等が肺に感染することによって発症します。
原因として最も多いものは「肺炎球菌」で、大人がかかる一般的な肺炎の約3割程度を占めています。

肺炎球菌という名前ですが、細菌性髄膜炎や、菌血症といった命にかかわる病気の原因でもあります。

肺炎球菌が原因で亡くなる方は、65歳から急激に増え、全死亡者数の約97%を占めます。

次のような方に肺炎球菌ワクチンの接種をおすすめします。

  • 65歳以上の方
  • 心臓や呼吸器に疾患をお持ちの方
  • 腎不全や肝機能障害のある方
  • 糖尿病の方 など
  • 免疫抑制薬を使用中など、免疫不全状態の方 など
肺炎球菌ワクチンとは

肺炎球菌によって引き起こされる肺炎などの感染症を予防し、重症化するのを防ぐワクチンです。
なお、すべての肺炎を予防するものではありません。

肺炎球菌には実に90種以上の型がありますが、主に大人を対象とした肺炎球菌ワクチンはこのうち23種類の型に効果があります。

この23種類は実際に肺炎などの原因となっている肺炎球菌の型のうち約8割以上を占めています。

尚、接種してから免疫ができるまで、平均で約3週間ほどかかります。

1回の接種で約5年間免疫が持続するといわれています。
季節を問わず接種可能です。

次のような方に肺炎球菌ワクチンの接種をおすすめします。

  • 65歳以上の方
  • 心臓や呼吸器に疾患をお持ちの方
  • 腎不全や肝機能障害のある方
  • 糖尿病の方 など
費用

肺炎球菌ワクチン 9000円(税込)

医院概要

さとう内科・脳神経クリニック

  • TEL:03-5726-9995
  • 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢2-4-10
  • 診療科目:一般内科・神経内科・小児科
    ※当院は『難病医療費助成指定医療機関』です
アクセス
東急目黒線「奥沢駅」より徒歩6分
東急大井町線「緑が丘駅」より徒歩5分
東急東横線・大井町線「自由が丘駅」より徒歩7分
東急バス[多摩01][渋33]奥沢2丁目バス停 下車すぐ
診療時間 日・祝
9:00~13:00
15:00~19:00
※受付は診療時間終了の15分前までです。
休診日:木曜・日曜・祝日
インターネット予約
  • 内科領域等
  • 一般内科・訪問診療
  • 生活習慣病外来
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 高脂血症
  • 痛風
  • 成人予防接種
  • 健康診断
  • 小児科
  • 小児予防接種
  • 神経内科領域
  • 神経内科
  • 頭痛外来
  • しびれ外来
  • めまい外来
  • 物忘れ外来
  • ボツリヌス外来
  • 自費診療
  • AGA(男性型脱毛症)・ED(勃起不全
  • プラセンタ注射
  • 女性のための「エクオール」
  • まつ毛育毛(グラッシュビスタ)